映画と本の備忘ログ

映画・本・テレビなどの個人的な感想などを載せてます。
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

映画鑑賞記録「火花」

ブログランキング・にほんブログ村へ

【あらすじ】
お笑いコンビ「スパークス」としてデビューするも、一向にブレイクの兆しがない徳永。彼は、ある日、営業先で出会った神谷という青年と出会い、意気投合する。彼の生き方に共感し、彼に弟子入りをした徳永は、次第に彼の生き方に影響されるようになるのであったが…。

【感想】
--------------------------------------
☆なんかちょっと微妙なような…
--------------------------------------
ご存知、又吉直樹さん作の芥川賞受賞作品ですね。

一時期ブームになってたので、どんだけ面白いんだろうーって思って見てみたんですが…

個人的にはちょっとうーん。。。な感じだったのが残念でしたね(^_^;)

勝手に期待しすぎちゃったのがいけないのかなぁ。。。

若手漫才師が主役のお話だってのは知ってたので、もっと楽しいのを期待してたんですが…

「売れない漫才師」の話だったので、なんか苦悩とか葛藤とかそういうのが前面に出ちゃってて

なんだか見ててちょっと重かったです。。。

売れないが故に、売れてる人を恨めしく思えるし、売れないのを相方のせいだと思いたくもなってしまう。

売れる芸人さんなんてごく一部なのでやっぱり足を踏み入れたが故に

人生誤ってしまうことも多いのかなーと思ってしまったお話でした。

--------------------------------------
☆ライブのシーンはよかったかも
--------------------------------------
あと、よかったところとしては、クライマックスのライブのシーンですかね。

自分の芸人人生の集大成ともいえる晴れ舞台で、

主人公の行った革命(?)はなかなか心を打たれました。


★★★☆☆

JUGEMテーマ:映画

映画(最近) | comments(0) | -

映画鑑賞記録「泥棒役者」

ブログランキング・にほんブログ村へ

【あらすじ】
かつて泥棒だった過去を隠し、平和な日々を送っていた大貫はじめ。彼は、ある日、昔の泥棒仲間から脅されたことをきっかけに、再度、絵本作家の豪邸へと泥棒に入ることになってしまうのであったが、そこで、家主である絵本作家をはじめ、次々と訪問者たちに遭遇してしまうのであった。。。

【感想】
--------------------------------------
☆なりすましコメディ
--------------------------------------
盗みに入った家で、いろんな人物に遭遇してしまい、勝手に勘違いした相手になりすますというお話。

家主には、新たに入った新人編集者に間違われ、

やってきた新人編集者には家主である作家の先生に間違われ、

たまたまやってきたセールスマンには家主と間違われ…

まさに綱渡り状態で嘘をつき通す展開がコメディタッチで面白かったです(笑)


4人同時に対面しちゃってるシーンもいっぱいあるのに、

それぞれが勝手に勘違いしてるのを利用してうまーい具合に乗り越えていく。

まぁ普通に考えればこの人たちどんだけバカなんだと思わなくもないですが…

バレそうでバレない展開、とっても楽しかったです。

やっぱりコメディ映画っていいですねー。楽しくて。


--------------------------------------
☆何故か連帯感が…
--------------------------------------
あと、時間が経つに連れ、そんな4人に連帯感が生まれてくるのもよかったです。

クライマックスに向かうにつれ、事態は刻一刻と変化していって、

やがて4人は大変なことに巻き込まれてしまうんですが…

やさしさ溢れるエンディングに向かっていったのが好印象でした。

泥棒さんをやるのはよくないことだけれども、

なんか見ていてほっこりできるような、そんな映画でした。


★★★★★

JUGEMテーマ:映画

映画(最近) | comments(0) | -

映画鑑賞記録「ラストレシピ」

ブログランキング・にほんブログ村へ

【あらすじ】
絶対的な味覚をもち、最高の料理を作れるとの自負のある佐々木充。彼はある日、かつて天皇陛下の料理番だった山形直太朗が残したとされる伝説のレシピがあることを知る。その料理を再現することを依頼された彼は、 山形直太朗について調べ始めるのであったが…。

【感想】
--------------------------------------
☆歴史観あふれるミステリ
--------------------------------------
戦時中に作成されたという謎のレシピを巡るミステリーですね。

舞台が現代だけじゃなくて、戦時中まで及んでいるということで…

壮大な歴史ミステリー感が出ていて楽しめました。

しかも、舞台は日本ではなくて満州。

戦時中の中国の様子(しかも満州)なんてあんまり知らなかったので、

微妙な関係の上になりたっている複雑な人間模様がなかなか面白かったです。

しかも、やがて迎えるは敗戦。。。

どう考えても悲劇にしかならないであろう展開がなかなか切なかったです。。。

--------------------------------------

JUGEMテーマ:映画


☆伏線回収しまくりで面白い
--------------------------------------
あと、それとは別にして、現代日本のストーリーも進んでいくんですが…

最初はこっちの日本の展開いらないじゃね?って思ったりもしたんですが…

意外と現代版も過去に密接にリンクしていてなかなか凝った構成で面白かったです。

あのときのあれがここにこうして出て来るのねー!みたいな。

戦時中の伏線がいろいろと現代で回収されていく感じ、見てて心地よかったです。

ちょっと悲劇的なストーリーではありますが、ミステリーとして見応えたっぷりのいい映画でした。

面白かったです!

★★★★★

映画(最近) | comments(0) | -

映画鑑賞記録「氷菓」

ブログランキング・にほんブログ村へ

【あらすじ】
ひょんなことから廃部寸前の「古典部」に入部することになった折木奉太郎。彼は、同じく古典部に入部してきた千反田えるに頼まれ、かつて高校で起こった事件について調べることにしたのであったが…。

【感想】
--------------------------------------
☆古典部実写映画化
--------------------------------------
小説、アニメで人気の古典部シリーズの実写映画化作品ですね。

小説は読んでるし、アニメも見てるのでストーリーは知ってるはずなんですが…

例のごとくストーリーを忘れてる有様だったので、新鮮に見れました(自分の記憶力は一体どうなってるんだ。。。)

まぁそれはさておき、実写版の感想なんですが…

実写版が故の違和感を感じちゃったのがちょっと残念ですかねぇ。

ストーリーとしては、千反田えるの叔父さんが失踪してしまった謎を探るべく、

大昔に発行された「氷菓」という文集の謎を解く!というような内容なんですが…

「氷菓」の裏に隠された当時の事件の真相がなんというか、なんかモヤモヤしました。。。

おい!叔父さん以外の人々!それでいいんか!みたいな(^_^;)

叔父さんも叔父さんで、えるの一言でそんなんなっちゃうなんてそれでいいんか!みたいな(^_^;)

雰囲気としては好きな感じの学園ミステリーでよかったですが、「氷菓」はあんまり好きじゃないですねぇ。。。

--------------------------------------
☆また山崎賢人
--------------------------------------
あと、山崎賢人 、実写映画出すぎじゃね?ってのは否応なく思います…(笑)

こないだ斉木楠雄やってたばっかりじゃーん。また高校生って…キャラかぶるー(笑)

あと、広瀬アリスが千反田えるじゃないって意見出回ってますが…

確かに、千反田える、こんなに大きい人なイメージないです。。。

そういう意味では、ややキャスティングもミスってるんですかね。。。

大コケしてるみたいだし、ちょっと残念な感じでした。

★★★☆☆

JUGEMテーマ:映画

映画(最近) | comments(0) | -

映画鑑賞記録「ザ・サークル」

ブログランキング・にほんブログ村へ

【あらすじ】
大人気SNSサイトを運営するサークル社に入社することになったメイ。彼女は、情報は常にオープンであるべきという会社の方針に従い、自ら24時間の生活をネットに公開することを決意するのであったが…

【感想】
--------------------------------------
☆常にSNSだったら疲れそう
--------------------------------------
憧れだった、SNSの最大手の会社に入社できることになった女の子のお話。

最初は誰もが知る有名企業だし、設備は充実してるし、仕事は楽しいしで、最高!って感じだったんですが…

SNSの会社なだけあって、自分のプライバシーを終始SNSへアップしなきゃいけないのは疲れますね。。。

アップしてなければ、昨日は何してたの?なんて根掘り葉掘り聞かれたり、

アップすれはしたで、その話題についてなんだかいろいろツッコまれたり。。。

自分の人生を豊かにするためのSNSだと思うので、SNSに振り回されたりしたら、本末転倒ですよね。。。

--------------------------------------
☆プライバシーって
--------------------------------------
あと、中盤以降は「プライバシーの公開」がエスカレートしていくのがちょっと怖かったです。

いくらなんでも、24時間自分の見てるもの、会話してるものを全公開するってのはやりすぎですよね。。。

自分はいいと思ってても、勝手に公開されてしまう周囲の人間はたまったもんじゃない。。。

SNSも便利だけど、そこまで行っちゃうとちょっと嫌ですね。。。

JUGEMテーマ:映画

映画(最近) | comments(0) | -

映画鑑賞記録「ミックス」

ブログランキング・にほんブログ村へ

【あらすじ】
かつて天才卓球少女として名を馳せた富田多満子。彼女は、ごく普通の生活を望み、仕事に励んでいたのであったが、とある失恋をきっかけに、故郷に帰ることにした。ひょんなことがきっかけで、実家の卓球クラブで元プロボクサーの萩原久と出会った彼女は、2人でペアを組んで卓球の試合に出ることにしたのであったが…

【感想】
--------------------------------------
☆弱小チームの活躍
--------------------------------------
恋人にフラレて田舎に舞い戻った主人公と、家族に捨てられた元プロボクサーがタッグを組んで卓球をはじめるというお話。

まぁ経験者の主人公はともかく、未経験のプロボクサーの方がちょっとの練習で

何年もやってきた人に太刀打ちできんの?!って感じではあったんですが…

男女混合ペアである「ミックス」だとエントリー自体が少ないから意外と勝てるらしいですね。なるほど。


ただ、主人公はともかく、最弱とも呼べるメンバーたちが、

練習を重ねて、ちょっとずつ強くなっていく感じはなかなか見ていて励まされました。


不登校で、学校には行ってないけど自分を変えるために卓球をはじめた少年。

試合になると、すぐにお腹がいたくなってまともに試合もしたことがないおじさん。

いい旦那を捕まえて結婚したはいいものの、ストレスがたまっている主婦。


なんかほんと下手くそー!な感じではあるんですが…

必死に頑張って勝とうとしてるのを見るのはなんかいいですねー。

自分もなんかがんばろーと思えた作品でした。

--------------------------------------
☆設定面白い
--------------------------------------
あと、なんか設定がいろいろ面白いなーって感じでした。

ガッキーのお母さんが真木よう子さんだったり(若すぎだろ!)

女子高生時代のコギャルファッションを本人が演じてたり(まだ似合ってたけど)

本物の卓球選手が映画に出演しちゃってたり。

小ネタも割りと散りばめられてた感じがしたので結構楽しい作品だったなーと思ったお話でした。


★★★★★

JUGEMテーマ:映画

映画(最近) | comments(0) | -

映画鑑賞記録「アウトレイジ最終章」

ブログランキング・にほんブログ村へ

【あらすじ】
権力闘争の末、韓国に逃げることにした大友は、張会長の庇護の下、平和な日々を送っていたのだったが、ある日、韓国にやってきた花菱会の花田と揉めてしまう。部下を殺された張会長と花菱会との関係は悪化し…

【感想】
--------------------------------------
☆男臭いねぇ
--------------------------------------
アウトレイジシリーズの最終章ですね。

例のごとく、前作の内容は忘れたまま見てしまったんですが…

やっぱりなんかすごーく男臭い映画だなーっていうような印象でした。

有名女優さんの出演は皆無で、どっちかっていうと怖めなおじさん俳優さんオンパレードですからね。

しかも役柄はみなさんや○ざさんで。。。

ドスの効いた野太い声で、何じゃワレェ!みたいな張り合いをしてるのはなかなか凄みがありました。。。


--------------------------------------
☆みんな悪いなー
--------------------------------------
で、そうそう、このシリーズの見どころって、たぶん、登場人物たちの駆け引きの部分なんだと思いますが…

今回も、騙し騙され、殺り殺られなドロドロで生々しい展開がすごかったです。。。

ちょっとでも油断すれば形勢逆転はいさようならー♪みたいな。。。

あっちの世界って、親子の絆って何よりも重い!みたいなイメージがあるんですが、

隙あらば蹴落としてやろう、みたいな悪巧みも実はしてたりするもんなんですかね。。。

なかなか、ダークな思惑をお持ちな登場人物たちに、ちょっとお腹いっぱいになりました。。。

※個人的には、あの人が生き残っちゃったのがちょっと解せないなぁ。。。


★★★★☆

JUGEMテーマ:映画

映画(最近) | comments(0) | -

映画鑑賞記録「亜人」

ブログランキング・にほんブログ村へ

【あらすじ】
交通事故に遭い、瀕死の状態から生き返ったことで亜人として認定されてしまった永井圭。彼は、亜人であるが故に人体実験を繰り返される日々を送ってしまうのであったが、そんな彼を、同じ亜人である佐藤が救出するのであった…。

【感想】
--------------------------------------
☆死んでも生き返る
--------------------------------------
死んでも生き返る、「亜人」のお話。

死んでも勝手に生き返るなら最強じゃん!って感じなんですが…

それが故に、実験台にされて、何度も何度も殺される!!

っていう冒頭のシーンがなかなかえげつなかったです。。。

死んでも生き返るからって、痛みや恐怖心がないわけじゃないし、

ある意味死刑を何度も実行してるシーンだったのでなかなか衝撃的でした。。。


人間じゃないからどんな実験をしても構わない。

まぁ実際にモルモットとかに対してはやってはいるわけで…

その辺を考えてもなんかちょっと複雑な気分になりますね。。。

--------------------------------------
☆戦闘シーンカッコいい
--------------------------------------
まぁそれはさておき…

戦闘シーンは、生き返るだけあってなかなか独特だなーって思いました。

ダメージをいっぱい受けて、死にそうになっても、死なないと回復しないから、ダメージを受けたら自殺する。

何度も何度も何度も何度も自殺するシーンが出て来るので…なかなかグロかったです。。。

あと、「亜人」の相棒?みたいなのも出てくるので、それを交えての戦闘シーンもかっこよかったです。

相棒くんは奇抜な動きをすることができるので、戦闘の幅が広がっておもしろかったですね。


★★★★☆

JUGEMテーマ:映画

映画(最近) | comments(0) | -

映画鑑賞記録「斉木楠雄のΨ難」

ブログランキング・にほんブログ村へ

【あらすじ】
テレポート・テレパシー等、なんでもできてしまう超能力を兼ね備えた高校生、斉木楠雄。彼は、なんでもできちゃうことを理由に人生を謳歌しているかと思いきや、なんでもできてしまうことに憂いを抱えていた。そんなある日、彼は文化祭に参加することになるのであったが…。


【感想】
--------------------------------------
☆おバカ映画
--------------------------------------
天才超能力者、斉木楠雄の日常生活を描いたお話。

予告編を見た時からかなーりおバカな雰囲気が漂って来たんですが…

見てみた感じとしては、やっぱりかなーりおバカな雰囲気でした(笑)

全体的にそのぶっ飛んだ雰囲気のまま突っ切ってくれたので、

すごくおバカ感を楽しめる作品になってたのでよかったかなーって思います。

おバカなハチャメチャコメディが好きな人には楽しめるんじゃないでしょうか??

--------------------------------------
☆個性豊かなキャラで
--------------------------------------
頭がピンクで、頭に何かぶっ刺してるのに、みんな何にも言わないし、

ドラゴンボールの登場人物みたいな頭してる熱血キャラいるし、

中二病という病に犯されて、1人で勝手にあっちの世界にイッちゃってる人もいるし、

元ヤンキーで今はメガネの優等生キャラとかいう謎な人もいるし、

超絶おバカなんだけど、なんか憎めないゆるーいやつもいるし…

個性はキャラが集まっててなかなか楽しい映画でした。

--------------------------------------
☆橋本環奈…濃ゆいキャラだ
--------------------------------------
あと、一押しなのは、やっぱり橋本環奈ちゃんですかね。

見た目は美少女…なんだけど考えてることはなかなかえげつない。

そして、美少女なのに、変顔オンパレードな展開が…なかなかよかったです(笑)

銀魂もそんな感じでしたが、彼女はこういう役がやりたいんですかねぇ?

まぁ清純派でつまらない役柄よりは、ギャップのあるキャラのほうが

彼女に合ってそうな感じがするのでいいですが(笑)


★★★★☆

映画(最近) | comments(0) | -

映画鑑賞記録「散歩する侵略者」

ブログランキング・にほんブログ村へ

【あらすじ】
ある日、行方不明になったことがきっかけで、まるで別人のようになってしまった真治。彼の妻である鳴海は、はじめはふざけているのかと思うのであったが、自分は宇宙人だと言い出し、彼の周りで不可解な現象が起こり始めると、彼の言葉を信じるしかないのであった…。


【感想】
--------------------------------------
☆普通に生活する宇宙人
--------------------------------------
ある日、旦那が帰ってきたら、まったく別人になっていた…というお話。

といっても、見た目は全く同一人物。でも、中身は宇宙人。

っていう展開がなかなかシュールでした(笑)

しかも、宇宙人がやってきた目的は「地球侵略」…(笑)

ストーリー自体はなんかわけわかんねー!って感じではあるんですが…

真面目な表情で、ありえない行動を起こしまくる宇宙人たちが

エキセントリックでなかなか面白かったです(笑)

拳銃バンバン。機関銃ババババーン。ミサイルドドーンな感じ、面白かったです。

↑わけのわからなさが感じられるとありがたいです。。

--------------------------------------
☆みなさん演技がやばい
--------------------------------------
あと、テーマは「愛は地球を救う」?みたいな感じらしいんですが…

旦那がおかしくなっちゃった!

からの奥さんの必死ぶりもなかなかよかったです。

まぁいきなり自分は宇宙人だとか言い出したらやばいですよね。。

妻は夫(宇宙人)を愛し続けられるのか。

なかなか複雑でシュールな展開でした。。。

★★★★☆

JUGEMテーマ:映画

映画(最近) | comments(0) | -
AMAZON LINK