映画と本の備忘ログ

映画・本・テレビなどの個人的な感想などを載せてます。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

映画「ヤッターマン」

ブログランキング・にほんブログ村へ
評価:
---
バップ
¥ 3,632
Amazonおすすめ度:

 【あらすじ】
父の意志を継ぎ、巨大ロボットのヤッターワンを完成させた
ガンちゃんは、アイちゃんと共にヤッターマン1号2号となり
正義の味方として悪事を働くドロンボー一味と戦うことになった。
奴らが狙っているのは願い事が叶うというドクロストーンらしいのだが…

【感想】
ヤッターマン自体はアニメで見たことはあるんですが、
あんまりよく覚えてなかったりするので、
アニメに忠実なのかどうかはよくわからないのです。
が、キャラクターとかCGとかはやたらと凝って
作ってるなぁって印象は受けました。

音楽とかメカとかキャラクターの衣装とか、細かいところまで
いかにもアニメな世界観を再現させていたので、
実写なんだけど、アニメ映画を見ているかのような、そんな楽しい
雰囲気があってそれだけでも見ごたえありな感じがしました。


とまぁ、ビジュアル面と音楽面では、すごく良かったんですが、
ストーリーの方は、なんか色々とやろうとしている方向性が
なんかズレているような感じがして変な感じでした^^;

特に、エロい感じがするようなシーン。
なんか随所にそんな感じの小ネタ(?)が仕込まれていて
演じてる役者さんも、大胆なことをさりげなくやっちゃっていて
ちょっとびっくりだったりするんですが(特に櫻井さんのシーンが)
原作もこんなエロいような場面って多かったんだっけ?
とちょっと疑問に思ってしまいました。
(まぁ昔のを覚えてないので原作通りなのかもしれませんが^^;)


あとは、色々とコメディっぽいやりとりはされてるんですが、
ちょっとテンポが悪いのか、笑えないネタが多いのか
イマイチ笑えない展開が多かったので残念でした。
どうせやるならもっと爆笑の渦に巻き込んで欲しかったなと思います。


まぁ好みの問題が大きく評価を左右しそうな映画だなとは思いますが、
僕的には、ビジュアル面では満足で、
ストーリー面はややイマイチな感じですかね。

満足度:★★★☆☆

 

映画(邦画:ヒーローモノ) | comments(0) | -

映画「劇場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン」の感想

ブログランキング・にほんブログ村へ
 【あらすじ】
ちまたでうわさの幽霊列車。
その調査を行っていたモモタロスたちだったが、
彼らの前には仮面ライダー幽汽がたちふさがる。
しかも、幽汽に変身していたのは、なんと良太郎であった・・・

【感想】
なんか前作もこれで最後のようなことを言っていた
ような気がするんですが、今回で最後の電王らしいです。

ストーリーの方は、佐藤健くんも、中村優一くんも
ちょっと出番が少なくて、さらには、突如あらわれた
良太郎の孫とかいう輩もなんか中途半端な感じで
正直うーん…な感じだったんですが・・・
モモタロスたち「イマジン」に関しては出番が多くて
よかったのかもしれませんね。

あとは、今までの設定を覆すかのような
無茶苦茶な展開を披露してしまっているんですが・・・
(ある意味1回目の映画版とか全否定してますよね??)
まぁラストということであれもアリなんでしょうかね?
まぁ見ている分には今までの集大成っぽくて
華々しくてよかったとは思いますが・・・。

まぁいろいろ不満はあるんで、正直最終版と銘打つならば
もうちょっとちゃんとした完成版を作ってほしいですね・・・。

評価:★★★☆☆

映画(邦画:ヒーローモノ) | comments(0) | -

映画「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」の感想

ブログランキング・にほんブログ村へ
ゲゲゲの鬼太郎の実写版第2弾。

1作目の方も見てたりするんですが、正直こっちの方が面白いですね。
鬼太郎、ねずみ男、猫娘、いったんもめん、ぬりかべ
子泣き爺、砂かけ婆、目玉おやじなどの主要メンバーはもちろん
みんな登場するんですが、前作よりそれぞれの「見せ場」が
多くなっていてキャラクターの特徴を活かせていてよかったです。
(ねずみ男、子泣き爺、砂かけ婆はやっぱりすごく似合ってますね)

それから、ゲスト出演的な存在の、中川翔子さん、上地雄輔さん、
寺島しのぶさん、河本準一さんあたりもいい味だしていてよかったです。
上地さんのキャラがちょっと下品だなぁーって思ったのと、
河本さんのキャラがちょっとエロいなぁって思ったのが
よく印象に残ってます(笑)

あと、主題歌はオープニングは子供たちによる「鬼太郎のテーマソング」で
エンディングは中村中さんの曲になってましたね〜。
前作では、ウエンツ&小池君で歌ってたかと思いますが…
やっぱりあんまり好評ではなかったんですかね^^;
その辺がちょっと気になったりします(笑)
映画(邦画:ヒーローモノ) | comments(0) | -

映画「劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事(デカ)」の感想

ブログランキング・にほんブログ村へ

仮面ライダー電王&キバの映画版。

名前が両方入ってるので、出番的には、電王とキバが半々くらいなのかと
思ってたんですが、9:1くらいの出番でした。
思いっきり電王の映画で、キバはおまけみたいな感じでしたね(笑)
まぁキバは見たことないし、電王目当てで見に行ったので、
全然文句はないのですが、キバ目当てで行った人がいるのであれば、
ちょっと物足りないでしょうね(そんな人いないのかもしれないですが)

内容は、テレビ版の電王より、なんか雰囲気がちがうなーという印象でした。
刑事だからなのかもしれないですが、ややシリアスな雰囲気だったような?
まぁあんまり気にするようなことじゃないですけどね。

あとは、コハナちゃんのアクションシーンがいっぱいあったり、
良太郎以外のキャラにイマジンが乗り移ってみたり、
リュウタロス&お姉ちゃんのエピソードがあったり、
なんか意外なシーンが多くておもしろかったです。

本編とはほとんど関係ないし、おまけ的な映画なんだと思いますが、
ファンの心をつかむには充分な内容だったと思います。

映画(邦画:ヒーローモノ) | comments(2) | trackbacks(0)

劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!

ブログランキング・にほんブログ村へ
評価:
陣内智則,星野亜希,特撮(映像),秋山莉奈,佐藤健,渡辺裕之,白鳥百合子,中村優一,長石多可男
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
¥ 3,285
Amazonおすすめ度:
仮面ライダー電王の映画版。

TV版とリンクしてる部分が多い…というか、TV版で放映されなかった
一部分の話なので、TV版を先に全部見てしまった今となっては
う〜ん…な感じな印象でした^^;

もうちょっと中身が濃いのかなと思ってたので、
ちょっと物足りない印象でした。

ゲストの陣内&ほしのもほとんど出てないし…(笑)
映画(邦画:ヒーローモノ) | comments(0) | trackbacks(0)

映画「西遊記」の感想

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ドラマ「西遊記」の映画版。
孫悟空をはじめとする三蔵法師ご一行と金角・銀角の戦いの物語。

ドラマ版はなんか映像とかちょっとしょぼい印象しかなかったんですが、
映画版は、映像がゴージャスというか、壮大な雰囲気が現れててよかったです。
さすがに海外ロケとかしてるだけあって、映像キレイですし。
「西遊記」という壮大な物語を映画化するなら、
やっぱりこれくらいの迫力があったほうがいいですね。

ただ、もったいないと思ったのは、金角・銀角の悪役コンビ…
またしょぼい戦闘モノの悪役みたいになってる。。。
コスプレみたいな変なやつじゃなくて、もっとカッコよく
できなかったのかなぁとちょっと思ってしまった。。。

あと、戦闘シーンも、ドラマ版同様になんかしょぼい感じだし。
せめて「カンフーハッスル」とかみたいなアクションシーンに
できたらもっと面白くなるんだろうけどなぁ…。

PS:キャストに関しては特に問題なしでした。
偽の三蔵法師ご一行とかなかなかユニークで好きですし(笑)
お姫様役の多部ちゃんもいい味出してていいですね。
映画(邦画:ヒーローモノ) | comments(0) | trackbacks(1)

映画「ゲゲゲの鬼太郎」の感想

ブログランキング・にほんブログ村へ

評価:
---
ポニーキャニオン
¥ 2,650
Amazonおすすめ度:

ゲゲゲの鬼太郎の実写版。
出演はウエンツ瑛士 、井上真央 、田中麗奈 、大泉洋 、間寛平 、利重剛 などなど。

キャラだけ見ると、ねずみ男とか、砂かけ婆とか、子泣き爺とか
割と似てるかなーと思ってたんですが…やっぱり鬼太郎は変ですね^^;
なんかいかにもコスプレ…って感じで…全然鬼太郎じゃない^^;
(猫むすめもやや違うかな…って思いますが^^;)

ストーリーも…子供向け…というよりなんか違和感を感じました。
登場人物の行動パターンがそもそもおかしいし。

なんかおかしなところを探してみると逆におもしろいかも…
…そんな感じの映画でした(笑)

映画(邦画:ヒーローモノ) | comments(0) | trackbacks(0)

映画「キューティーハニー」の感想

ブログランキング・にほんブログ村へ
評価:
佐藤江梨子,永井豪,庵野秀明,市川実日子,村上淳,高橋留美
バップ
¥ 1,700
(2004-12-22)
Amazonランキング: 20854位
Amazonおすすめ度:
キューティハニーの映画化。
とりあえず、原作の方は見たことないんですが…
サトエリのコミカルな演技は似合っててよかったですね。
でも原作知ってる人だと違和感あるのかなぁ…。

ストーリーは、悪いやつが現れて、キューティハニーが
やっつけるという王道ストーリーなので新鮮味はちょっと乏しいのかも。
まぁ、可も不可もなく…といったところでしょうか。

個人的にはサトエリ&市川実日子コンビがよかったですね。
映画(邦画:ヒーローモノ) | comments(0) | trackbacks(0)

映画「スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ」の感想

ブログランキング・にほんブログ村へ
評価:
松浦亜弥,和田慎二,深作健太,石川梨華,三好絵梨香,岡田唯,竹内力,長門裕之,窪塚俊介,斉藤由貴
東映
¥ 3,591
(2007-04-21)
Amazonランキング: 609位
Amazonおすすめ度:
出演は、松浦亜弥 、石川梨華 、三好絵梨香 、岡田唯 、斉藤由貴 など。

ストーリーは、昔流行ったスケバン刑事
…の現代版とでもいったらいいんでしょうか?
あやや演じる麻宮サキが悪いやつをやっつけていく…そんな感じです。

昔のスケバン刑事がどんなのなのか知らないので、
できばえの比較とかはできないんですが…
ストーリーはやや(かなり?)強引な感じがしますね。
普通に見てたんですが、なんかよくわからないところが多かったですし。
まぁこういう映画はあんまり深く考えずに見たほうがいいのかもしれませんが。

あと、印象としては、女性陣をハロプロで固めすぎかなーって思いました。
主演の松浦亜弥と敵役の石川梨華はいいとして、美勇伝のお二方は
もうちょっと脇役でもよかったかなぁ…と思います。
でかでかと出演者のところこの人たちの名前だけがでてると、
いかにもハロプロ映画って感じのイメージになっちゃうと思うので。

全体としては…やっぱりハロプロ好きな人とあやや好きな人と
スケバン刑事が好きな人は楽しめると思います。
でも、ほかの一般人はどうだろう??って感じです(笑)
映画(邦画:ヒーローモノ) | comments(0) | trackbacks(0)

映画「妖怪大戦争」の感想

ブログランキング・にほんブログ村へ
妖怪大戦争 DTSスペシャル・エディション (初回限定生産)
妖怪大戦争 DTSスペシャル・エディション (初回限定生産)



個人的評価:★★★☆☆

主演は最近天才少年とか言われてる神木隆之介君。
プロデュースチームに水木しげる、荒俣宏、京極夏彦、宮部みゆきを迎えて
なんかものすごく気合が入ってそうな映画です。
実際にお金もかかってそうな感じがしますね。

ストーリーは、少年タダシが、なぜか
正義の味方「麒麟送子」に選ばれてしまったため、
人間界を闇の世界にしようとしてる魔人加藤保憲を倒すため
妖怪たちと一緒に戦っていく…みたいな感じです。

なにやら妖怪さんたちは全部で何種類登場するのか
知らないですが、やたらといっぱい出てきます(笑)
何気に、竹中直人とか忌野清志郎、岡村隆史なんかも
妖怪役で出てます。

…って言っても岡村さんは正直気づかなかったんですけどね。
いっぱい画面に出てたのに…見事な化けっぷりです(笑)

とりあえず妖怪は豊富なので、
水木しげるが好きな人とか妖怪が好きな人にはオススメです。


ただ…ストーリーがよくあるパターンなので、
やはり若干子供向けなのかな…って印象も受けます。
ラストもちょっとイマイチな感じがするので…。
まぁオチは言わないので興味がある人は見てください。


公式HPはこちら
http://yokai-movie.com/index.html

関連本はこちら

妖怪大戦争
妖怪大戦争
荒俣 宏

写真で見る日本妖怪図鑑
写真で見る日本妖怪図鑑
『妖怪大戦争』妖怪推進委員会

妖怪大戦争
妖怪大戦争
荒俣 宏
映画(邦画:ヒーローモノ) | comments(2) | trackbacks(1)
AMAZON LINK