映画と本の備忘ログ

映画・本・テレビなどの個人的な感想などを載せてます。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

映画「モテキ」

ブログランキング・にほんブログ村へ
 【あらすじ】
嵐のように過ぎ去った「モテキ」の襲来から1年が経過した藤本幸世は、相変わらず彼女のいない日々を送っていた。が、そんな幸世に、新たな「モテキ」が訪れようとしていた。新しく始めた仕事でクールな唐木さんと知り合い、ツイッターではめちゃくちゃ可愛いみゆきちゃんと知り合い、みゆきちゃんの紹介でお嬢様系のるみ子ちゃんと知り合い、キャバクラではキャバ嬢の愛ちゃんと知り合ったのだ。4人の女性に新たに翻弄されることになる幸世であったが…。


【感想】
--------------------------------------
☆モテモテ…ってほどではないような?
--------------------------------------
なんか4人の女の子にモテるようになって…っていう話だと思ってたんですが、意外と4人とも恋愛に絡んでくるーってわけでもないんですね(^^;

誰とは言いませんが、某お二方はちょっと脇役ーって感じで、メインな話はやっぱりあの娘ーって感じでした。

なので、個人的には残りの二人も恋のバトルに参加して欲しかったなーってちょっと思っちゃいました。

(ドラマ版の4人も出てくれるともっと良かったかと思いますが(笑))


--------------------------------------
☆意外と怖いモテキ…
--------------------------------------
天真爛漫で明るくて元気で可愛くて軽いーけど彼氏持ちのみゆきちゃん(長澤まさみ)

ちょっと年上でお嬢様系で実はカラオケ大好きなるみ子ちゃん(麻生久美子)

クールで毒舌で一見すると怖いけど美人な唐木さん(真木よう子)

キャバ嬢で遊んでる感じがするけど実は現実的な愛ちゃん(仲里依紗)


こんな個性的な女の子たちに翻弄されることになる幸世くんなんですが…

この「モテキ」が良い事なのか悪いことなのかがよく解んなくなってるあたりがなかなか楽しくて良かったです(笑)

おいしい思いもしてるんですが、それ以上に辛い思いをしているという…。

うーん。やっぱり男女関係って奥が深いなって思いますね(^^;


--------------------------------------
☆パフュームは楽しい
--------------------------------------
あと、一番の見所…ってほどではないかもしれませんが、幸世くんがパフュームと一緒に踊りまくるってシーンは楽しくて良かったです。

最初は幸世くん一人で踊ってるだけなんですが、だんだんバックダンサーが増えてきて、最後にはご本人さま登場ー!で一緒に踊っちゃうんですよねー(´・ω・`)

幸世くんのダンスがすごい!ってのもあるんですが、パフュームと幸世くんがコラボして、大勢バックダンサーを従えて踊りまくるのがなかなかゴージャスで爽快な感じでよかったです。

★★★★☆


JUGEMテーマ:映画
映画(邦画:恋愛モノ) | comments(0) | -

映画「僕の彼女はサイボーグ」の感想

ブログランキング・にほんブログ村へ

評価:
---
アミューズソフトエンタテインメント
¥ 3,032
Amazonおすすめ度:

主人公の僕とサイボーグの彼女のラブストーリー。

彼女がサイボーグっていう設定ってちょっとどーなのよと思ったけど、
「猟奇的な彼女」とか「僕の彼女を紹介します」が好きだったので、
特に気にしないで見て見ました。

で、実際に見てみた感想としては…結構ハチャメチャな展開だなぁ
ということですね。まぁ彼女が「サイボーグ」ですからね。
正直言ってなんでもアリなんでしょう…。
スーパーマンみたいに、速く移動して子供を助けたり、
怪力で悪人をやっつけたり、はたまた、どんなに
被害を受けても生きていたり…。さすがサイボーグです。

でも、サイボーグ役の綾瀬はるかさん。妙に似合っててよかったです。
はじめは、今までの2作がチョン・ジヒョンさんが主役だったので、
今回も彼女が主役の方が良かったなぁって思ってたんですが、
実際に映画見てみて、今回は綾瀬はるかさんでよかったなーって思いました。


あと、途中で回想シーン(故郷のシーン?)があるんですが、
妙に昭和っぽい雰囲気なのが違和感ありました(笑)
なんか雰囲気昭和20年とか30年くらいっぽかったんですが…
小出君の幼少期の話ならそんな時代じゃないだろ!って^^;
映画(邦画:恋愛モノ) | comments(0) | trackbacks(0)

映画「NANA 2」の感想

ブログランキング・にほんブログ村へ
評価:
中島美嘉,矢沢あい,大谷健太郎,市川由衣,玉山鉄二,姜暢雄,丸山智己,本郷奏多,成宮寛貴
東宝
¥ 2,993
(2007-06-22)
Amazonランキング: 410位
Amazonおすすめ度:
前作も見たので、とりあえず今作も見てみました。
でも、漫画の方は相変わらず未読です(笑)

キャストの方が、何人か変わってるので、やっぱり違和感ありますね。
まぁ主役の一人が変わっちゃったら、違和感があるのは当然だと思いますが、
宮崎あおいのイメージが強すぎて、市川由衣がなかなか受け入れられない(笑)
別に演技が下手とかそういうわけではないんですが…。

あと、シン役の子も若すぎる気が…(笑)
原作は一体何歳なんだろう??

ストーリーは前作と比べてやや暗めで、なんかドロドロしてますね。
なので、あんまり楽しいとか感動的とかそういう感じはないかも。
でも逆にそれだけ中身は濃いので、見ごたえはあるのかも。
僕はあんまり好きな展開ではなかったですが…。

映画はこれで完結らしいですが、原作はまだ続いてるんですよね…
ストーリーは違ってるのかなぁ??とちょっと気になったり。
映画(邦画:恋愛モノ) | comments(0) | trackbacks(0)

映画「ただ、君を愛してる」の感想

ブログランキング・にほんブログ村へ
評価:
玉木宏,市川拓司,新城毅彦,宮崎あおい,小出恵介,上原美佐,青木崇高,大西麻恵,黒木メイサ
エイベックス・マーケティング
¥ 3,120
(2007-03-16)
Amazonランキング: 394位
Amazonおすすめ度:
ストーリーは、大学で一緒になった、二人の男女の物語。
好きなのになかなか進展しない…そんな奥手な男女の三角関係な物語ですかね。

あんまり過激な展開ではなく、いまいち盛り上がりに欠けるような気はしますが、
なんか全体的にまったりした空気なので、その雰囲気はよかったです。
玉木&宮崎ワールド炸裂って感じなので、二人が好きな人は楽しめるかと。

ただ、この終わり方はちょっと気に入らないなぁ。
強引というか…無理やり泣かせるために作った展開のような気がします。
ちょっと…というかかなりありえない終わり方だと思うんですが(笑)
映画(邦画:恋愛モノ) | comments(0) | trackbacks(0)

映画「虹の女神」の感想

ブログランキング・にほんブログ村へ
評価:
市原隼人,熊澤尚人,上野樹里,蒼井優,佐々木蔵之介,相田翔子,酒井若菜,小日向文世,桜井亜美,齊藤美如
アミューズソフトエンタテインメント
¥ 3,120
(2007-04-27)
Amazonランキング: 67位
Amazonおすすめ度:
岩井俊二監督の初プロデュースで話題の作品です。

ストーリーは、二人の男女の大学生〜25歳までの青春物語。

序盤から衝撃的な展開なので、ストーリーとしては
悲劇の部類に入るのかもしれませんが、
作品の雰囲気がまったりというか独特の癒し系の
雰囲気をかもし出してるので、見ていて落ち着く感じがしますね。
岩井俊二監督の作品はどれもそんな感じだと思いますが、
こういう感じの映画は大好きなので、個人的には満足です♪

ただ、もうちょっと刺激的なラブストーリーがいい人には
ちょっと向かない内容かもしれないですけどね^^;

役者人は、市原隼人&上野樹里がまさにぴったりの役って感じでいいですね。
ちょっと抜けてるところと、清清しいところとか。
相田翔子の役はちょっとウケましたが…。
ちょっと無理がある(?)というかむちゃくちゃな役なので面白いです(笑)
あと、鈴木亜美ってどこで出てたんでしょう??
まったく気がつかなかった…(汗
映画(邦画:恋愛モノ) | comments(0) | trackbacks(0)

映画「涙そうそう」の感想

ブログランキング・にほんブログ村へ
評価:
妻夫木聡,土井裕泰,長澤まさみ,麻生久美子,塚本高史,中村達也,平良とみ,橋爪功,小泉今日子,吉田紀子
アミューズソフトエンタテインメント
¥ 3,050
(2007-03-23)
Amazonランキング: 207位
Amazonおすすめ度:
血はつながっていないけれども、兄妹として育ったふたりの物語。

内容的には…かなりベタベタな展開ですね。
しつこいくらいに兄妹愛が描かれてます。
でも…エピソードはいっぱい入ってるんだけど
逆になんか薄っぺらい感じがするんですよね…これ。
泣かせてくれるのかなぁ…と思ってみるとやや期待はずれかもしれないです。
あ、ラストは泣ける(?)かもしれませんが…
あの展開はかなり強引すぎて無理があると思います…^^;
ありえねーって突っ込みどころ満載な気が…(笑)
映画(邦画:恋愛モノ) | comments(0) | trackbacks(0)

映画「タイヨウのうた」の感想

ブログランキング・にほんブログ村へ
評価:
YUI,坂東賢治,小泉徳宏,塚本高史,麻木久仁子,岸谷五朗,通山愛里
ジェネオン エンタテインメント
¥ 3,082
(2006-11-22)
Amazonランキング: 659位
Amazonおすすめ度:
太陽の光を浴びてしまうと死んでしまう病気を持つ女の子と
サーフィンが好きな男の子の物語。

主演はYUIと塚本高史。

感想としては…、意外とYUIが良かったってことかなぁ。
主人公が歌が大好きな女の子な役なんで、
元々歌手なYUIさんには適役ってことなんですかね。
演技のほうも、ベテランの女優さんよりも
素朴っぽさが出てて良かったですし♪

逆に塚本さんの方は高校生には見えないので、
もちっと若い俳優さんを使ってもよかったのかも(笑)

思ってたよりは楽しめた映画でした♪
「いま、会いにゆきます」と比べると・・・
「いま、会いにゆきます」の方が好きですが(笑)


PS:最近YUIさんのCDが売れてるようですが、
この映画・・・途中で歌いまくってるから映画見た人は
洗脳されてもおかしくないかもしれない(笑)
映画(邦画:恋愛モノ) | comments(0) | trackbacks(0)

映画「この胸いっぱいの愛を」の感想

ブログランキング・にほんブログ村へ
この胸いっぱいの愛を プレミアム・エディション
この胸いっぱいの愛を プレミアム・エディション



個人的評価:★★★★☆

伊藤英明、ミムラ主演。
出演は、勝地涼、宮藤官九郎、吉行和子、愛川欽也、富岡涼、倍賞千恵子等。

何故か20年前にタイムスリップしてしまった鈴谷比呂志。
彼はそこで、過去の自分、そして、死んでしまう運命にあった和美姉ちゃんと再会する。
単純に言うとそんな感じのストーリー。


タイムスリップとか、時間を扱ってる作品なので、
タイムパラドックスがどうこうって問題が起こりそうですが…
この作品も、そういうのはあんまり考えないで見るべきですね(笑)
そうすれば感動的な作品として見ることができると思います。

ただ、似たような感じ(?)の「いま、会いにゆきます」とか
「黄泉返り」と比べると、そっちの方が良かったような気がしますが…。


あと、ラストは、ちょっと理解不能(笑)
タイムスリップの原因はまぁあれでいいとしても…
なんかもうちょっといい終わり方なかったのかなーって思ってしまった。
全体的に良かったのになんかちょっと残念。


関連書籍・CD

この胸いっぱいの愛を
この胸いっぱいの愛を
梶尾 真治

この胸いっぱいの愛を
この胸いっぱいの愛を
梶尾 真治, 河丸 慎

この胸いっぱいの愛をPhoto Book
この胸いっぱいの愛をPhoto Book

「この胸いっぱいの愛を」オリジナル・サウンドトラック
「この胸いっぱいの愛を」オリジナル・サウンドトラック

Sweet Mom
Sweet Mom




公式HP

http://www.kono-ai.com/

映画(邦画:恋愛モノ) | comments(2) | trackbacks(17)

映画「NANA」の感想

ブログランキング・にほんブログ村へ
NANA -ナナ- スタンダード・エディション
NANA -ナナ- スタンダード・エディション

個人的評価:★★★★☆

大人気少女コミックの映画版。
主演は、中島美嘉、宮崎あおい。
出演は、成宮寛貴、松田龍平、玉山鉄二、平岡祐太など。

ストーリーは、同じ「NANA」という名前をもつ
二人の女の子の恋愛物語かな。

原作が大ヒットしてるらしいので、けっこう混んでました。
でも全体的に女の子同士か、カップルが多かったので、
男の人単独ってのは少なかった気がしますね。
ちと恥ずかしかったです(笑)

で、肝心の映画の中身ですが…
僕は原作を知らないので普通に楽しめました。
特に、中島美嘉演じるナナも、宮崎あおい演じる奈々も
不自然に感じるところもなく、良かったんではないかと。

あと、気になったのは…
中島美嘉…けっこう体張ってる演技してるってこと。
彼氏と密接してる入浴シーンとか色々あったので、
そんなシーン出しちゃっていいんかいって思ってしまった(笑)


PS:最近「ドラゴン桜」に出演中のサエコが出演しててびっくり(笑)
   公式サイトとかには全然載ってないけど 
   何気においしい役どころで出演してるんだな(笑)



関連書籍・CD・DVDなど

映画〈NANA〉フォト・メイキングブック
映画〈NANA〉フォト・メイキングブック

NANA-ナナ-FM707
NANA-ナナ-FM707

GLAMOROUS SKY
GLAMOROUS SKY

NANA―Novel from the movie
NANA―Novel from the movie
下川 香苗, 矢沢 あい, 浅野 妙子, 大谷 健太郎


公式HPはこちら
http://www.nana-movie.com/
映画(邦画:恋愛モノ) | comments(5) | trackbacks(23)

映画「電車男」の感想

ブログランキング・にほんブログ村へ
電車男 スペシャル・エディション
電車男 スペシャル・エディション



見に行って来ました。
噂の電車男…。

原作も読んでないしほんとは
あんまり期待してなかったんですが…
すごく面白かったです。

序盤はコメディっぽくて
なんか笑える感じで…
後半が感動〜!!ですね!

大好き おまいら。

なんか洗脳されそうだ。。。


なんだかんだで今年見た中で
一番好きな映画になりそう(笑)


あとオレンジレンジの
テーマソング…
この映画見た後に聴くと
なんか妙にマッチしてるなぁと実感。


2ちゃんねるとかアキバ系とかに
ちょっと偏見がある人も
ぜひ見てみてくださいな。
映画(邦画:恋愛モノ) | comments(0) | trackbacks(0)
AMAZON LINK