映画と本の備忘ログ

映画・本・テレビなどの個人的な感想などを載せてます。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 映画「天使と悪魔」 | main | 小説「わくらば日記」 >>

小説「疾風ガール」

ブログランキング・にほんブログ村へ

 【あらすじ】
「ペルソナ・パラノイア」という人気バンドのギタリストをしている
柏木夏美は、容姿もギターの実力も兼ね備えた19歳の少女であったのだが、
ある日、「ペルソナ・パラノイア」のボーカルの薫が謎の自殺を遂げてしまう。
薫の自殺を信じられない夏美は、事件の真相を解明するために、
自分をスカウトに来ていた祐司と共に調査を開始するのであった。

【感想】
一応自殺の謎を追うような展開なのですが、ミステリというよりは
主人公の夏美を中心とした青春小説のような感じですね。

雰囲気としては、近頃の若い女の子っぽい感じがよく現れていて
活き活きとした夏美の魅力が詰まっている小説なんだなというのは
よくわかりましたが、なんかちょっと物足りなさも感じてしまいました。

「疾風ガール」というタイトルから想像するような
爽快感が味わえなかったのがちょっと残念でした。

本 【誉田 哲也】 | comments(0) | -

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









AMAZON LINK