映画と本の備忘ログ

映画・本・テレビなどの個人的な感想などを載せてます。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 小説「船に乗れ!(藤谷治)」 | main | 小説「東京湾岸奪還プロジェクト(伊園旬)」 >>

小説「レインツリーの国(有川浩)」

ブログランキング・にほんブログ村へ
 【あらすじ】
 中学時代によく読んだ大好きなライトノベル。そのライトノベルの感想がかかれた記事に思わず共感してしまった向坂伸行は、思い切ってそこの管理人にメールを送ってみることにした。突然メールを送っても返事なんて来ないよな…そう思っていた伸行。しかし、そんな伸行の予想に反して、ブログの管理人である「ひとみ」からは丁寧なメールが届くのであった。そして、メールのやりとりを繰り返す2人。そんな2人はやがてお互いに惹かれあうようになり、当然のように「会ってみようか」という話になっていくのであったが、ひとみの方はあまり気乗りしないようなのだった…。

【感想】
 ネットがきっかけで知り合った2人のラブストーリーですね。主人公の伸もひとみもなんか純情っていうかぴゅあぴゅあな感じが微笑ましかったです(笑)

 ネットで知り合って、初めて会うときのドキドキ感。会ってみて失望されないかなーっていう不安感。会ってみてイメージ通りで、一緒にいると楽しいー!って感じのワクワク感。そんな、純粋な恋心ーっていう感じがすごく伝わってきて、初々しい感じがすごく良かったです。最近そんな気持ち抱いたことないのでちょっと懐かしい感じがしました(笑) 爽やかなラブストーリーって雰囲気がすごくいいですね。

 主人公は、ごく普通のサラリーマンの伸と、ちょっと秘密を抱えた女の子のひとみ。このひとみの方はちょっと問題があったりするんですが、この問題が原因で「どうせ私は○○だから!」みたいな考え方をしてしまうような女の子だったので、その辺は逆にものすごく共感しました。何か自分が気にしてるコンプレックスがある人だったらわかるかと思いますが、相手は何も気にしてないのに被害者意識が強くなっちゃうことってあるんですよね(^^; 私はこんなんだからきっと彼は私のことを気に入ってくれないだろう。私がこんなんだってことは誰にも知られたくない...みたいな。で、そんな性格だから他人とトラぶったりすることもあったりして...誤解されやすそうな性格ではあるんですが、そんな不器用な感じが人間臭くていいなーって思いました(笑) あんまりできすぎた美少女だったりすると、やっぱりこういうストーリーはあんまり面白くないですよね。(逆に言ってしまうと伸の方は平凡だなーって思ってしまいましたが(^^;)

 あと、ネットを通じて恋をする話なので2人のメールのやりとりが頻繁に出てくるんですが...相手に恋心を抱きつつ、ラブラブな感じの一歩手前!みたいな状態の2人がやりとりしてるメールなので、それを読んでると、読んでるこっちの方がなんか恥ずかしくなってきちゃう感じがあしました(^^; メールなんて、普通送った相手の人しか読まないと思うので、恥ずかしいセリフでも難なく書いちゃったりすることもあると思うんですが、それを第三者が読んで見たりしちゃったら、こんな気持ちになるのかもしれませんね(笑) なんかちょっと若者たちのメールを盗み見をしてるような気分になりました(笑)

JUGEMテーマ:読書
本 【有川 浩】 | comments(0) | -

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









AMAZON LINK