映画と本の備忘ログ

映画・本・テレビなどの個人的な感想などを載せてます。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 小説「僕の小規模な奇跡(入間人間)」 | main | 映画「天国からのエール」 >>

小説「動物園の鳥(坂木司)」

ブログランキング・にほんブログ村へ
 【あらすじ】
お人好しな営業マンの坂木司と、その友人でひきこもりがちな鳥井真一。そんなふたりなもとに、新たな事件が舞い込んだ。知人である高田安次郎さんが働く動物園で、最近、野良猫が虐待されているというのだ。罪もない動物が傷つけられるのを放ってはおけないと思った坂木は、鳥井を連れて動物園に行くことにしたのであったが、そこで出会ったのは思いがけない人物であった…。


【感想】
--------------------------------------
☆3部作完結編
--------------------------------------
ひきこもり探偵シリーズの完結編ですね。

なので、今まで登場してきた「お友達」が総登場して、鳥井がひきこもりになってしまった原因とか、坂木がこんなに鳥井べったりなのはなぜかってところが明らかになってます。

若干登場人物が多すぎる感じがするので、この人だれだっけ?みたいな人が何人かいたのも事実なんですが、まぁ完結編だし、大団円なゴージャスな感じはなんかいいですよね(^^)


あと、物語のキモだった鳥井がひきこもりになった原因と、坂木が鳥井べったりになってしまった原因…。

個人的にはすげぇ!感動した!!…とまではいかなかったのがちょっと残念なんですが、なるほどなーって感じで良かったと思います。


--------------------------------------
☆自分の意見がない人…
--------------------------------------
あと、作中で「自分の意見がない人」ってのが出てくるんですが…

自分がそんな感じなのでちょっと耳の痛い話でした(^^;

誰か声の大きい人が「あなたもそう思うよね?」って言ってくれば「うん、そうだよね...」ってなっちゃうし、

大多数の人がこれが好きーって言ってるとなんとなく自分もそれに引きづられて「そうだねー」って言っちゃう(^^;

周りにあわせてばっかりで自分の意見のない人。みんなと同じで個性がなくてつまらない人(^^;

やっぱりなんか自分の思うことははっきり言える人になりたいですね(´・ω・`)

(ネット上ではかなり自由奔放に書き殴りまくっちゃってますが(笑))

JUGEMテーマ:読書
本 【坂木 司】 | comments(0) | -

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









AMAZON LINK