映画と本の備忘ログ

映画・本・テレビなどの個人的な感想などを載せてます。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 映画「リアル・スティール」 | main | 「感動の条件(永松茂久)」 >>

小説「ヒア・カムズ・ザ・サン(有川浩)」

ブログランキング・にほんブログ村へ
 【あらすじ】
出版社に勤める真也はある日、同僚のカオルに、成田空港に行って欲しいと頼まれる。彼女の父親が20年ぶりに彼女に会いに来るというのだ。カオルの頼みとあれば、断るわけにもいかない真也は、成田空港に向かうのであったが…

【感想】
--------------------------------------
☆パラレル小説
--------------------------------------
登場人物が同じで、設定が同じで、「娘が20年ぶりに父親と再会する」っていうおおまかなあらすじまで同じなんだけど、結末が違う2つの物語を載せた作品ですね。

同じ出来事を、別の登場人物の視点から描いた、アナザーストーリーみたいなのだったら、結構あるかと思うんですが、基本部分は同じなのに全く別な話を2つ作っちゃうーってあたり、なんか画期的で面白いなーって思いました。

で、どっちか片方が駄作だったりしたら、こっちはきっとボツネタだったんだろうなーとか、思わず勘ぐってしまうんですが…

どちらも甲乙付けがたい素敵な作品に出来上がってたのが、さすが有川さん!って感じで良かったです。

まぁ、おおまかなあらすじは一緒なので、片方はコメディで、片方はラブストーリーで、とかそこまで大幅に違う展開ーってわけじゃないんですが、どちらも違った味が出てる感じがするので、いいなーって思いました。

--------------------------------------
☆編集者という生き方
--------------------------------------
あと、この物語の主人公の真也とヒロインのカオルの職業が、文芸雑誌の編集者なんですが…

やっぱり本好きだったりすると、そういう出版社のお仕事とかちょっとは興味があったりしますよね〜?

なので、彼らの仕事に対する姿勢とか価値観とか、どういう風に仕事をしてるのかーっていうのが垣間見れたので面白かったです(^^)

また、真也もカオルも、ちょっと特殊な事情を抱えた人たちではあるんですが…

そういう「弱さ」を内に秘めながらも、情熱と信念を持って働いてる姿がなんかカッコいいなーって思いました。

「仕事にやりがい」を感じてる人ってのはやっぱりいいですよね(^^)


JUGEMテーマ:読書
本 【有川 浩】 | comments(0) | -

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









AMAZON LINK