映画と本の備忘ログ

映画・本・テレビなどの個人的な感想などを載せてます。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 小説「渋谷に里帰り(山本幸久)」 | main | 小説「幸福な生活(百田尚樹)」 >>

小説「迷わず働け(山本甲士)」

ブログランキング・にほんブログ村へ
 【あらすじ】
とある事情からヤクザに借金返済を迫られる立場になってしまった三川哲司。彼は、偶然、中学の頃の同級生である伊部に出会うのであったが、新たに決まった就職先で働きたくないという彼の話を聞くうちに、とあるアイディアを思いつく。伊部とすりかわって自分がその会社で働けばいいんじゃないかと。もちろん伊部はそんなに上手くいくわけがないとためらうのであったが、そんな彼を説得し、伊部として会社に入社することにするのであったが…。

【感想】
--------------------------------------
☆異色系お仕事小説?
--------------------------------------
友達になりすまして会社に就職しちゃうっていうちょっと変わった感じのお仕事小説ですね。

最初から結構大胆な設定なので、その後の仕事の展開も犯罪スレスレな感じで、危ない橋を渡ってるなーって感じだったんですが…

どんなに会社や上司や同僚にいじわるされても、どんな困難な状況に陥っても、すぐさま逃げ出すんじゃなくて、何らかの解決策を考えだして試練を乗り越えてレベルアップしていくーって感じの展開だったので読んでいて気持ちよかったです。

たとえ今がどん底だとしても、そっからがんばって這い上がって行こうって気持ちは持たなきゃダメですよねぇ。やっぱり。

自分はどっちかっていうと、この話に出てくるような脇役社員な感じでしか働いてないので、現状に不満を持つだけじゃなくてもうちょっとがんばろうかなぁって気持ちになりました(笑)

誰かががんばることによって、それが他の人に伝染して、会社全体が上昇していく。

そんな感じの上昇スパイラルに乗ってる会社で働けたら、なんかいいですよねぇ。きっと。


JUGEMテーマ:読書
本 【山本 甲士】 | comments(2) | -

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
- | - | -

この記事に対するコメント

こんにちは。
お読みいただき、ありがとうございます。
這い上がっていこうという気持ちは大切ですよね。私も忘れずに仕事を続けたいと思います。
山本甲士 | 2012/02/27 1:01 AM
山本甲士さま
こちらこそ、コメントありがとうございます。
僕も前向きにがんばろうと思います。
管理人 | 2012/02/29 10:40 PM
コメントする









AMAZON LINK