映画と本の備忘ログ

映画・本・テレビなどの個人的な感想などを載せてます。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 映画鑑賞記録「レ・ミゼラブル」 | main | 読書記録「世界で一番長い写真(誉田哲也)」 >>

読書記録「金曜のバカ(越谷オサム)」

ブログランキング・にほんブログ村へ
評価:
越谷 オサム
角川書店(角川グループパブリッシング)
---

 【感想】
ちょっとおバカな人たちが出てくる短篇集ですね。

ちょっとおバカなんだけど、でも、それでいてなんか愛らしいというキャラクターたちが沢山出てくるので、読んでてなんかほっこりしました。

短編なので意外性はあんまりないですが、気軽にサクサク読める感じがよかったかなって思います。

以下、印象的な短編の感想です。

--------------------------------------
☆金曜のバカ
--------------------------------------
たまたま女子高生の下着を見てしまった気弱なオタク青年と、たまたま下着を見られてしまった女子高生の話ですね。

気弱な青年はやがてストーカーとなり、その女子高生は、毎週金曜日にそのストーカー青年と戦うハメに…っとちょっとわけわかんないストーリーです(笑)

普通ならストーカー男が出てくる話なら気持ち悪いとか怖いとかそういう雰囲気になりそうなところですが…

そこは越谷さんの作品なので、ほんわか…というか笑える展開で進んでいくのがなかなか楽しかったです。

…っていうかまさしくふたりとも「金曜のバカ」って感じでした(笑)

--------------------------------------
☆星とミルクティー
--------------------------------------
星が大好きで流星群を見に来た男子高生と、たまたまそこで出会った女子高生の話ですね。

もともとは見知らぬふたりだったのに、共通の趣味の相手にたまたま遭遇して仲良くなっていく。

でももともと学校も違うし、一緒にいるのもおそらく今夜だけ。

そんな感じのちょっとロマンチックな展開がなかなかステキでした。

ラストはちょっとSF入ってるかなーって感じだったんですが、こういう話、結構好きです(^^)

--------------------------------------
☆この町
--------------------------------------
田舎町に住む高校生が、一念発起して彼女と東京へのお泊りデートを計画して…っていう話ですね。

もちろん、田舎の高校生なので、彼女とお泊りデート!なんてことは大っぴらに公言できるはずもなく、嘘を嘘で固めて…っていう展開がなかなか面白かったです。

親に嘘ついて、友達に嘘ついて、先生に嘘ついて、彼女に嘘ついて。

それだけ嘘で固められた極秘計画が上手くいくのかそれともいかないのか。

まぁ高校生くらいっってそんなおバカなことを考えたりするお年ごろではありますが、そんなおバカな感じが読んでて楽しかったです。


JUGEMテーマ:読書
本 【越谷 オサム】 | comments(0) | -

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









AMAZON LINK