映画と本の備忘ログ

映画・本・テレビなどの個人的な感想などを載せてます。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 読書記録「3652(伊坂幸太郎)」 | main | 読書記録「9の扉」 >>

読書記録「リスの窒息(石持浅海)」

ブログランキング・にほんブログ村へ
評価:
石持 浅海
朝日新聞出版
¥ 1,680

 【あらすじ】
とある昼休み直前の時間帯。秋津新聞社の投稿課に一通のメールが届いた。「身代金誘拐の件」というショッキングなタイトルと共に送られてきたのは、女子中学生が縛られている写真であった。単なるいたずらでないと判断した投稿課職員は、すぐに上司に連絡し、判断を仰ぐことにしたのであったが…。

【感想】
--------------------------------------
☆新聞社に身代金要求が!
--------------------------------------
とある新聞社に中学生の少女を誘拐したから身代金をよこせ!っていうメールが届いて…って話ですね。

普通なら誘拐された子の親のところに送られるであろう脅迫メール。

それが何故か新聞社に届いてしまって、その対応をどうするかで社内が揉めまくってしまっててんやわんや〜な感じが読んでてなかなか楽しかったです。

普通なら、新聞社とは全然関係ない子だし、新聞社だけじゃどうしようもできないから、警察に通報してはい終わり!で済みそうな話なんですけどね。

こんな状態でも、通報して彼女が殺されてしまったら誰が責任を取るんだ!とか、身代金はどうするんだ!とかそんな保身な話でゴタゴタを繰り広げていくサマがなかなかすごいなーって感じでした。

--------------------------------------
☆意外な真犯人
--------------------------------------
それから、女子中学生を誘拐した犯人なんですが…こちらもなかなか大胆なやつだなぁって感じですごかったです(^_^;)

実はこの犯人、◯で◎◎と××が▽▽に■■されて、▽▽も○○しちゃってる!!っていう非常事態なのにこんな犯罪を企てちゃってるんですよねぇ。

さらには身代金を要求するために、※※が▲▲を□□した写真まで送ってきちゃうという。。。

全てはお金のため!なのかもしれないですが、そこまで大胆なことをやっちゃう犯人…すごいなって感じでした(^_^;)

新聞社側と犯人側の話が交互に進んでいくので、犯人が誰かっていうのはすぐわかっちゃうんですが、なかなかすごいストーリーだなって思った作品でした。

(伏字ばっかりでゴメンナサイ)

JUGEMテーマ:読書
本 【石持 浅海】 | comments(0) | -

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









AMAZON LINK