映画と本の備忘ログ

映画・本・テレビなどの個人的な感想などを載せてます。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 読書記録「明日町こんぺいとう商店街」 | main | 読書記録「ローカル線で行こう!(真保裕一)」 >>

読書記録「猫語の教科書(ポール・ギャリコ)」

ブログランキング・にほんブログ村へ
評価:
ポール ギャリコ,スザンヌ サース
筑摩書房
¥ 609

【感想】
「猫語の教科書」というなかなか意味深なタイトルであるこの本。

この本を読むと、猫語がわかるようになるというなんとも画期的で素晴らしい本!かと思いきや、

そうではなくて、猫によって書かれたという文章を、著者が翻訳して書いたというなかなかユニークな本でした。


もちろん、猫が書いた本!ということで、語られる内容は全部猫目線!

いつものほほんと愛嬌を振りまいている猫ちゃんが、実はかなーりしたたかで、計算高かった!という衝撃的な事実(?)が暴露されてるのでなかなか読み応えがありました。

これさえ読めば、「人間の家を乗っ取る方法」とか、「おいしいものを食べる方法」とか「人間を思いのままに動かす方法」とか猫として生きていく方法がツラツラと書かれているので、新米猫さんには必見な本なのかなーと思いました(笑)


--------------------------------------
☆人間の家を乗っ取る方法
--------------------------------------
野良猫としてうろついていた猫が、理想的な家を見つけた時、どうやってその家を乗っ取るのか、というのが描かれたお話です。

もし、可愛い仔猫が自分の家の前で寒そうに震えていたら…

暖かいミルクでも飲ませてあげたくなっちゃうのが人間ってもんですよね??

でもでも、それは猫の巧妙な作戦!

上手い具合に家の中に入れてもらって、人間たちに愛嬌を振りまいて、メロメロにさせちゃえばもうこっちのもの!

慣れてくれば、人間を脇に追いやって、暖かいベッドのど真ん中で眠ることだってできちゃう!

しかも、先に自分が寝てるなら、人間は猫を起こさないように、勝手に脇で眠ってくれたり。

これがすべて計算ずくだったとしたら…猫ってかなりしたたかですねぇ(笑)

--------------------------------------
☆おいしいものを食べるには
--------------------------------------
キャットフードなんかじゃなくて、もっとおいしいものを食べるための方法が書かれたお話です。

人間の家では、猫のことを思って(?)キャットフードなんて美味しくないものが出てきたりしますが…

もっと美味しいものを食べるコツは、無理して美味しくないものを食べないこと、だそうです。

たとえ、お腹が空いていて、キャットフードが出されたとしても、そこは我慢我慢。

キャットフードには手をつけずに、人間の顔を見つめて、これは食べたくないよ!というメッセージを送ってみたり。

最初のうちは何度もキャットフードが出てくるかもしれないけど、なんにも食べないのを心配した人間が、やがては別の食べ物を用意してくれるようになるとか。

そういえば、うちの実家の猫、お刺身しか食べないのを思い出しました。。。恐るべし。猫!(笑)

 
JUGEMテーマ:読書

本 【その他】 | comments(0) | -

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









AMAZON LINK