映画と本の備忘ログ

映画・本・テレビなどの個人的な感想などを載せてます。
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 読書記録「スマホは人気で買うな! 経済学思考トレーニング(吉本佳生)」 | main | 読書記録「ココロ・ファインダ(相沢沙呼)」 >>

読書記録「まっすぐ進め(石持浅海)」

ブログランキング・にほんブログ村へ
【感想】
ぱっと見童顔な青年とクールで知的な女性のふたりが送る日常ミステリですね。

…と一言で言ってもこの作品は石持ミステリ!

一筋縄では行かない推理合戦がハンパなくてすごかったです。

例をあげると、一人で複数の時計をはめている女性の謎とか、カップルで入ったお店で別々に同じワインを注文する男女の謎とか、ショッピングモールで迷子になったのに両親に会いたがらない少女の謎とか。

普通ならあんまり深く考えずに見過ごしてしまいそうなネタなような気がしなくもないですが…

それを話題にして話をふくらませてふくらませてふくらませてドカン!と炸裂させる推理には脱帽でした。

これが真実だったとしても普通はそこまで頭が回らないよなぁなんて思ってしまいそうな、頭のキレ具合が羨ましかったです(笑)


以下、印象的だったお話の感想です。
--------------------------------------
☆ふたつの時計
--------------------------------------
何故かふたつの時計をはめている女性の話。

もしかしたらお洒落でふたつはめてる!なんて人もなかにはいるのかもしれませんが…

普通の人だったら時計はひとつあれば充分ですよね。

それなのに、なぜか複数の時計をはめている彼女。

その謎の答えはちょっとしっくり来なかったですが…

ミステリアスな彼女がなかなかステキな感じでした(笑)

--------------------------------------
☆ワイン合戦
--------------------------------------
とあるレストランで別々にワインを頼んで別々に飲んでいる男女のお話。

これまた普通の人だったら、隣の席で見知らぬ男女が何を飲んでようがあんまり気にならないような気がするんですが…

そこを目ざとく見つけて、なんか不思議なことしてるー!な感じになっていくのがなんかすごいなーって感じでした。

でも、よくよく考えると、謎ですよねー。

どうせなら、別々のワインを頼めばいいのに、同じやつを頼んでるし、別会計にしたいのかと思いきや、そういうわけでもなさそうだし。

これも答えは意外な真相で、唖然…って感じではあるんですが、こんな発想が思いつく主人公、頭良すぎだなって感じでした!(笑)

--------------------------------------
☆いるべき場所
--------------------------------------
ショッピングモールで少女が迷子になっていたというお話。

でも、それだけじゃことが済まないのは、少女が親のところに帰りたがらないところ。

普通だったら、見知らぬ少女を連れ回したら、それだけで誘拐扱いされて大変なことになりそうですが…

そんな少女に隠された真実!がこれまたすごいことになっててなにがなんだか、あわわわ…な感じでした←意味不明ですね(笑)

まぁ親元に帰りたがらない少女って時点でなにか普通じゃないですが、なかなか大変な重荷を背負った女の子がちょっと可哀想でした。
JUGEMテーマ:読書

本 【石持 浅海】 | comments(0) | -

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









AMAZON LINK