映画と本の備忘ログ

映画・本・テレビなどの個人的な感想などを載せてます。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 読書記録「ココロ・ファインダ(相沢沙呼)」 | main | 読書記録「雪猫(大山淳子)」 >>

読書記録「いとみち 二の糸(越谷オサム)」

ブログランキング・にほんブログ村へ
【感想】
口下手で人見知りな女子高生メイドのいとちゃんが送る騒動記(?)の2作目ですね。

前作では高校デビュー!でメイドデビュー!初々しいいとちゃんだったんですが…

今作では学校の後輩もできて、メイドの後輩(?)もできて、ちょっとだけ成長したいとちゃんがなかなか微笑ましかったです(笑)

正直なところ、前作ほどのインパクトはなくて、そんなに盛り上がるシーンがあるわけでもないんですが…

いとみちファミリーが送るほのぼの感は健在だったので安心して読み進められたのが良かったかなーって思いました。

この調子なら3作目もありそうなので、そちらもぜひ読みたいなーって思いました。

(つぎは3年生になったいとちゃんかなー?)


--------------------------------------
☆いとちゃん写真同好会へ!
--------------------------------------
で、今作の見どころは…

なんと言っても、いとちゃんたちが始めた写真同好会でのエピソードでしょうかね。

高校生と言えば青春!青春といえば友情!恋!というわけで、そんなこんななエピソードが盛りだくさんになっていて楽しめました。

特に、写真同好会に後輩として入ってきた鯉太郎くんには注目!

元相撲部で、巨漢で、一見、恋愛には無縁そうに見えるものの…

とっても優しくていざというときにはとっても頼りになる男の子。

男の子とは全く無縁だったいとちゃんに恋心が芽生えるのか!?は秘密にしておきますが、ユニークな鯉太郎くん、かなりいいキャラしてました(笑)


JUGEMテーマ:読書
本 【越谷 オサム】 | comments(0) | -

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









AMAZON LINK