映画と本の備忘ログ

映画・本・テレビなどの個人的な感想などを載せてます。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 映画鑑賞記録「本能寺ホテル」 | main | 2017/1総括 >>

映画鑑賞記録「恋妻家宮本」

ブログランキング・にほんブログ村へ

【あらすじ】
息子が結構し、家を出てしまったことがきっかけで、思わず二人暮らしになってしまった宮本陽平と妻・美代子。彼ら2人は、これからは仲良く2人で暮らしていくと思われたのであったが、ある日、陽平は、妻の名前が書かれた離婚届を発見してしまうのであった…。

【感想】
--------------------------------------
☆遊川作品楽しい
--------------------------------------
重松清さん原作の「ファミレス」を、「家政婦のミタ」等で知られる遊川和彦監督が映画化したこの作品。

予告編を見た感じからするとすごーくコメディタッチで面白そうだったので見てきました。

なんか重松清さんのイメージとはかけ離れてるので…原作はかな〜りアレンジしちゃってるんでしょうね(笑)

原作は読んでないのでわからないですが…どんだけイジっちゃってるのか原作ファンの方の感想も聞きたいなって思いました。


--------------------------------------
☆みんなキャラ濃いです
--------------------------------------
まぁそれはさておき、本作の感想を…

内容としては、やっぱりドタバタコメディ風味で、面白かったです。

本の間に挟まれていた離婚届を見つけてしまったものの、妻に問いただせないでアタフタしちゃうような

ちょっと情けないダメ男をコミカルに描いてるんですが…

妻にダメ出しされ、教師で教えてる生徒たちにもダメ出しされ、通ってる料理教室でもダメ出しされ…

終始アタフタ〜な感じが阿部寛さんのキャラと相まみえてユニークな感じで面白かったです。


脇役ではあるんですが、料理教室で一緒になった女性役の菅野美穂さんと相武紗季さんもいいですねー。

美人なのにどちらも強烈な個性を放つ役どころだったので、彼女たちに振り回される阿部さんが面白かったです。


--------------------------------------
☆エンドロール楽しい
--------------------------------------
最後に、映画が終わった後のエンドロール、これ、結構楽しくてハッピーな感じになれたのが好きでした。

こういう楽しい感じで終わってくれる映画って好きです(^O^)


★★★★★

JUGEMテーマ:映画

映画(最近) | comments(0) | -

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









AMAZON LINK