映画と本の備忘ログ

映画・本・テレビなどの個人的な感想などを載せてます。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 読書記録「芸者でGO(山本幸久)」 | main | 映画鑑賞記録「帝一の國」 >>

読書記録「君の膵臓を食べたい(住野よる)」

ブログランキング・にほんブログ村へ

【あらすじ】
偶然、余命いくばくもないということが書かれた日記帳を拾ってしまった僕。その持ち主がクラスメイトの山内桜良のものだったということを知ったときから、2人の奇妙な関係が始まった。彼女が、秘密を共有するものとして、話しかけてくるようになったのだ。友達もいない僕には、彼女の振る舞いが理解できず、戸惑うのであったが…。

【感想】
--------------------------------------
☆難病か…
--------------------------------------
膵臓の病気になってしまって余命幾ばくもない彼女と、そんな彼女に振り回される僕のお話。

なんか大ベストセラーになってたのは知ってたんですが…

図書館の予約はものすごーいことになってて読めず…

最近文庫化されたので文庫版を読んでみました。

とりあえず映画も見たいなーと思ってたので、映画を見る前に原作をチェックしたくて。


感想は…

難病&恋愛モノはやっぱりあんまり好きじゃない…ですかねぇ(^_^;)

世界の中心で愛を叫ぶとか、1リットルの涙とかを思い出しました。。。

ただ、タイトルになってる「君の膵臓をたべたい」の意味はなかなかインパクトありますね。。。

そのタイミングでそんなんなっちゃうの!?みたいな展開…ツライです。。。

--------------------------------------
☆中身はけっこうほのぼの
--------------------------------------
まぁそういうストーリーはさておき…

なんか「彼女」と「僕」のふたりで繰り広げられる「日常」はなんかほのぼのしてていいなーって感じでした。

正式には付き合ってるわけじゃないけれども、一緒にデート(?)したり、旅行に行ったり。

半ば彼女に強引に振り回されてる感はあったんですが、ふたりのやりとり、仲よさげでほっこりしました。

ただ、やがていなくなっちゃう人と仲良くなりすぎると…逆につらいですよね。。。

出会わなければよかったのに…ではないですが、つらいだろうなーって感じのお話でした。

JUGEMテーマ:読書

本 【その他】 | comments(0) | -

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









AMAZON LINK