映画と本の備忘ログ

映画・本・テレビなどの個人的な感想などを載せてます。
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 読書記録「何が困るかって?(坂木司)」 | main | 読書記録「錆びた太陽(恩田陸)」 >>

読書記録「本バスめぐりん。(大崎梢)」

ブログランキング・にほんブログ村へ

【感想】
定年退職したおじさんが、移動図書館のバスの運転手になるというお話。

移動図書館って僕は利用したことないんですが…

たしかに、図書館が遠いところに住んでる地域の人にとっては便利ですよね。

定期的に近所までバスでやってきてくれて、ラインナップも毎回ちょっとずつだけど違っていたりして。

「時間限定」であるだけに、常連さんと仲良くなれちゃったりもして。

単に本を貸してくれる場所ってだけではなくて、本好きが集まれる素敵な場所って雰囲気がすごくいいなーと思ったお話でした。


以下、印象的だったお話の感想です。
--------------------------------------
☆テルさん、ウメちゃん
--------------------------------------
返却本の間に挟んでいた「大事な物」がなくなった。

きっと次に借りたあの人が持っているに違いないけど、その人はそんなもの知らないという。

果たして「大事な物」はどこに行ってしまったのか・・・というお話。

移動バスを巡る人間関係ミステリーって感じですかね。

盗んだ!盗んでない!ってなると大事になっちゃいそうですが、

意外とほっこりするような終わり方だったいい話でした。

--------------------------------------
☆降っても晴れても
--------------------------------------
移動バスの運転手が、特定の女性とばかり仲良くしている!とクレームが入ってしまったというお話。

ただし、本人であるテルさんも、一緒に司書をしているウメちゃんもそんなことに心当たりはない。

本当にクレームなのか?それとも単なる嫌がらせなのか?って感じのお話。

人を相手にする仕事だと、ダイレクトにクレーム入っちゃったりするとそれは凹みますよね。。。

ただ、ここに出てくる人はみんないい人ばっかりなので、真相は意外な感じで面白かったです。

JUGEMテーマ:読書

本 【その他】 | comments(0) | -

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









AMAZON LINK