映画と本の備忘ログ

映画・本・テレビなどの個人的な感想などを載せてます。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 読書記録「天使は奇跡を希う(七月隆文)」 | main | 読書記録「つぼみ(宮下奈都)」 >>

読書記録「どきどき旅に出るカフェ(近藤史恵)」

ブログランキング・にほんブログ村へ

【感想】
OLをしている主人公の元同僚が、会社の近くにカフェを開いた。

でも、そのカフェというのがちょっと変わったカフェで、世界各国のちょっとめずらしい料理を扱っていて…

それでいてかつ、ちょっとした謎も解決できちゃって〜みたいなお話。

自分も最近は、いろんな人に連れられてカフェに行くことも多くなって来たんですが…

なんか珍しいものを食べられたり、のんびりくつろげるカフェってなんかいいですよね。

美味しそうな料理もいっぱい出てきたので、ちょっと行ってみたくなりました。


以下、印象的だったお話の感想です。
--------------------------------------
☆月はどこに消えた?
--------------------------------------
8個入っているはずの月餅が、何故か4つしかなかった!というお話。

そもそも月餅自体あんまり食べたことないので、どんなお菓子だっけ?って感じだったんですが…

これって中国のお菓子だったんですね。

しかも、中秋の名月に食べるとよいものなんだとか。。。

お菓子の世界もなんというか奥が深いですね。。。


--------------------------------------
☆おがくずのスイーツ
--------------------------------------
セラドゥーラというスイーツを提供したら、その時から何故か友人の態度が冷たくなった!というお話。

これまたセラドゥーラがなんなのかよくわからなかったんですが…

検索してみたらすごく美味しそうな感じで食べてみたくなりました。

すごく簡単に作れるスイーツらしいんですが…自分にはそうは見えませんでした(笑)

JUGEMテーマ:読書

本 【近藤 史恵】 | comments(0) | -

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









AMAZON LINK