映画と本の備忘ログ

映画・本・テレビなどの個人的な感想などを載せてます。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 映画鑑賞記録「ザ・サークル」 | main | 映画鑑賞記録「ラストレシピ」 >>

映画鑑賞記録「氷菓」

ブログランキング・にほんブログ村へ

【あらすじ】
ひょんなことから廃部寸前の「古典部」に入部することになった折木奉太郎。彼は、同じく古典部に入部してきた千反田えるに頼まれ、かつて高校で起こった事件について調べることにしたのであったが…。

【感想】
--------------------------------------
☆古典部実写映画化
--------------------------------------
小説、アニメで人気の古典部シリーズの実写映画化作品ですね。

小説は読んでるし、アニメも見てるのでストーリーは知ってるはずなんですが…

例のごとくストーリーを忘れてる有様だったので、新鮮に見れました(自分の記憶力は一体どうなってるんだ。。。)

まぁそれはさておき、実写版の感想なんですが…

実写版が故の違和感を感じちゃったのがちょっと残念ですかねぇ。

ストーリーとしては、千反田えるの叔父さんが失踪してしまった謎を探るべく、

大昔に発行された「氷菓」という文集の謎を解く!というような内容なんですが…

「氷菓」の裏に隠された当時の事件の真相がなんというか、なんかモヤモヤしました。。。

おい!叔父さん以外の人々!それでいいんか!みたいな(^_^;)

叔父さんも叔父さんで、えるの一言でそんなんなっちゃうなんてそれでいいんか!みたいな(^_^;)

雰囲気としては好きな感じの学園ミステリーでよかったですが、「氷菓」はあんまり好きじゃないですねぇ。。。

--------------------------------------
☆また山崎賢人
--------------------------------------
あと、山崎賢人 、実写映画出すぎじゃね?ってのは否応なく思います…(笑)

こないだ斉木楠雄やってたばっかりじゃーん。また高校生って…キャラかぶるー(笑)

あと、広瀬アリスが千反田えるじゃないって意見出回ってますが…

確かに、千反田える、こんなに大きい人なイメージないです。。。

そういう意味では、ややキャスティングもミスってるんですかね。。。

大コケしてるみたいだし、ちょっと残念な感じでした。

★★★☆☆

JUGEMテーマ:映画

映画(最近) | comments(0) | -

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









AMAZON LINK