映画と本の備忘ログ

映画・本・テレビなどの個人的な感想などを載せてます。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 読書記録「パーマネント神喜劇(万城目学)」 | main | 読書記録「さらさら流る(柚木麻子)」 >>

読書記録「6月31日の同窓会(真梨幸子)

ブログランキング・にほんブログ村へ
評価:
真梨 幸子
実業之日本社
¥ 1,620

【あらすじ】
神奈川にある有名な女子校・蘭聖学園。そこの卒業生たちにある日、奇妙な案内が届いた。6月31日に同窓会を開くというのだ。それは、彼女たちにとっては意味のあるキーワードなのであったが…

【感想】
--------------------------------------
☆登場人物多し
--------------------------------------
存在しないはずの6月31日。

その日に開催されるという同窓会の案内状が届いたクラスメイトたちが次々と謎の死を遂げるというお話。

各章毎に新しい登場人物がでてきては次々に死んでいくので

なんなんだこの小説は!って感じだったんですが…

肝心のラストのオチはなんかちょっと強引な印象だったのが残念でした。

まぁ普通に考えたら、誰にも疑われずに、クラスメイトを次々に殺していくなんて

ありえない展開ではあるので、ある程度は仕方ないですかね。。。

「お嬢様学校」の卒業生というちょっと特殊な環境下で育った

ちょっと不思議な人たちがいっぱいいるお話だったなーという印象でした。

JUGEMテーマ:読書

本 【真梨 幸子】 | comments(0) | -

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









AMAZON LINK