映画と本の備忘ログ

映画・本・テレビなどの個人的な感想などを載せてます。
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 2017年のお気に入り本 | main |

2017年のお気に入り映画

ブログランキング・にほんブログ村へ

2017年に見た映画のまとめです。
2017年に見た映画は56本らしいです。
前年は61本だったので、こちらはややダウン。

で、今までレビューしてきたうち
★5個のお気に入り作品は以下の23作品でした。
前年は19作品だったので、こちらはアップ。
意外と面白い作品が多かったのかなって思います。

・泥棒役者
→泥棒に入った家の主人に見つかって、別人のフリをしてしまうお話。
コメディーっぽさ全開で楽しい作品でした。

・ラストレシピ
→謎のレシビを巡るミステリー。
現代と過去がリンクしていく展開は見応えがありました。

・ミックス
→挫折した元卓球少女と元プロボクサーがタッグを組んで卓球するお話。
とにかく終始楽しい雰囲気がなかなかよかった作品でした。

・あさひなぐ
→高校でなぎなた部に入った少女たちのお話。
意外と見応えがあって面白かった作品でした。

・トリガール
→部活でトリガールとなって琵琶湖を飛ぶお話。
こっちもザ・青春!って感じがすごく好きな作品でした。

・きみの声をとどけたい
→鎌倉を舞台にしたアニメ作品。
なんとなく見てみた作品だったんですが、前向きな感じがすごく好きでした。

・新感染 ファイナルエクスプレス
→韓国映画で、列車の中で人々がゾンビ化しちゃってさぁ大変!なお話。
スリリングで見応えがあって面白い作品でした。

・東京喰種 トーキョーグール
→人食いのグールが出て来るお話。
結構描写がグロいんですが、楽しめた作品でした。

・パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊
→久しぶりのパイレーツ・オブ・カリビアンシリーズ。
ストーリー忘れちゃってたんですが、それでも楽しめるくらいテンポがよくて楽しかった作品でした。

・君の膵臓を食べたい
→いわゆる難病モノ。ヒロインが死んじゃう系。
そういうのって結構嫌いなんですが、意外と前半のわちゃわちゃした感じが好きでした。

・22年目の告白−私が殺人犯です−
→22年目の時効後に殺人犯が告白してきたお話。
意外な展開にちょっとびっくりなお話でした。面白かったです。

・美しい星
→家族みんなが宇宙人だった!というお話。
なんかぶっ飛んだ展開に唖然!な作品でした。でも面白かった!

・バーニングオーシャン
→アメリカの油田事故のお話。
過激な映像で、そんなに酷かったんだ…って感じですが、見ごたえあって面白かった作品でした。

・3月のライオン 後編
→高校生プロ棋士のお話。
プロ棋士って生きていくの大変だなあって感じでした。雰囲気すごく好きです。

・帝一の國
→生徒会選挙をめぐるお話。
期待してなかったんだけど、意外と駆け引きがスリリングで見応えがありました。
騙し騙されな展開好きでした。

・ReLIFE リライフ
→17歳の少年に戻れてしまうお話。
うらやましいと思いつつ、これも青春!って感じが好きな作品でした。

・3月のライオン 前編
→高校生プロ棋士のお話。
お世話になってる3姉妹がすごくいい味だしてました。

・キングコング:髑髏島の巨神
→南の島にキングコングがいた!というお話。
意外とキングコングが可哀想な展開にちょっと見入ってました。

・SING
→歌手のオーディションをベースにしたアニメ映画。
いろんな歌が聞けてお得な感じがして楽しい映画でした。

・チア☆ダン
→女子高生が全米1位を目指すというお話。
チアダンスってそんなに奥が深かったんだ!というのが見応えたっぷりでした。

・サバイバルファミリー
→電気がある日突然使えなくなってしまった!というお話。
まさしくサバイバルな感じ、見ていて楽しかったです。

・キセキ −あの日のソビト−
→GREEEENがで歌手デビューするお話。
デビューまでにはそんな経緯があったんだなーって感じのお話でした。
意外と青春って感じが好きな作品でした。

・恋妻家宮本
→熟年夫婦が離婚の危機を迎えるお話。
コメディタッチがなかなか好きな作品でした。

年別お気に入り本・映画 | comments(0) | -

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









AMAZON LINK