映画と本の備忘ログ

映画・本・テレビなどの個人的な感想などを載せてます。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< セーラー服と機関銃 | main | BESTYO >>

映画「エラゴン」の感想

ブログランキング・にほんブログ村へ
評価:
エド・スペリーアス,クリストファー・パオリーニ,シュテフェン・ファンマイアー,ジェレミー・アイアンズ,シェンナ・ギロリー,ロバート・カーライル,ピーター・バックマン
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
¥ 2,243
(2007-05-18)
Amazonランキング: 180位
Amazonおすすめ度:
ドラゴンライダーに選ばれてしまった少年エラゴンが、
卵から孵ったドラゴンと一緒に、悪い国王から国を救うべく冒険を繰り広げる物語。

なんか「ロードオブザリング」とか「ナルニア国物語」に続くファンタジーとかいう
文句で大々的に宣伝されてたと思うんですが…
これらと比べちゃうとちょっとイタいですね。

演出というか展開がやや地味なのと、キャラクターがいまいちぱっとしないせいで、
ロードオブザリングとかナルニア国物語ほどの魅力は感じませんでした。

ちょっと惜しい作品かなぁ…。見せ方次第でもっとよくなる気がするけど…。
映画(洋画:ファンタジー) | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://wakuwaku22.jugem.jp/trackback/373
この記事に対するトラックバック
AMAZON LINK