映画と本の備忘ログ

映画・本・テレビなどの個人的な感想などを載せてます。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 「ホームレス中学生」の感想 | main | 小説「リビング」の感想 >>

小説「ワーキング・ホリデー」の感想

ブログランキング・にほんブログ村へ
夏休みの間だけ、死んだはずになっていた父親のもとを訪れて
一緒に生活することになった息子と父の物語。

まず、元ホストで、リヤカーで宅急便を配達してる父親の設定が面白いです。
そして、突如現れる息子に戸惑いつつ、父子愛を感じさせてくれる展開が
なかなかユニークで笑いあり、涙ありでなかなかよかったです。

読後感はすごくほんわかした幸せな気分に浸れるので、
なかなかオススメな一冊かと思います。

続編が作り易そうな物語なので、続きとかもあるのかなぁ??

本 【坂木 司】 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://wakuwaku22.jugem.jp/trackback/714
この記事に対するトラックバック
AMAZON LINK