映画と本の備忘ログ

映画・本・テレビなどの個人的な感想などを載せてます。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 映画「ラスベガスをぶっつぶせ」の感想 | main | 小説「犬の人生」の感想 >>

小説「犯人に告ぐ」の感想

ブログランキング・にほんブログ村へ
評価:
雫井 脩介
双葉社
¥ 630
Amazonおすすめ度:
連続して発生した児童殺害事件。しかし、警察はその犯人の目星すら
つけることはできなかった。この現状を打開すべく、
捜査官である巻島は、自らテレビに出演し、マスコミ、
そして市民の協力を仰ぎ、事件を解決するために劇場型捜査を開始する。

大ベストセラーであり、各所で大絶賛なこの作品ですが、
またしても期待過剰になってしまったせいか、
やや物足りない感が強くなってしまいました^^;
まぁ決してつまらないわけではないんですけどね。

警察モノはちょっと苦手かもしれません。

本 【その他】 | comments(0) | -

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









AMAZON LINK