映画と本の備忘ログ

映画・本・テレビなどの個人的な感想などを載せてます。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 小説「犬の人生」の感想 | main | 「どんな仕事も楽しくなる3つの物語」感想 >>

エッセイ「ザ・万歩計」の感想

ブログランキング・にほんブログ村へ
評価:
万城目 学
産業編集センター
¥ 1,260

万城目学さんのエッセイ集。

身近な出来事をコマメに書き溜めてきたものを
改めてエッセイ集にして出版した…そんな感じです。

面白いかどうかを聞かれると…
面白くて、さすが「ホルモー」や「あをによし」を
書いた作家さんだなぁと思って関心するような
エピソードがあったりする反面、
なんじゃこりゃみたいなものもあるのも事実なので、
玉石混淆っていうような印象ですかね…。

話の内容も幼児の頃の思い出から「ホルモー」や「あをによし」を
書くことになったきっかけまで幅広く書いてるので、
割となんでもありな感じですね。
もうちょっと統一感があった方がよかったかもしれないですが…
エッセイなのでなんでもありなのでしょう。

万城目さんのファンならば、それなりに楽しめるのではないかと思います。

個人的には、猫のエピソードと、謎の鳥のエピソード、
鼻歌のエピソードが面白くてよかったですね。
本 【万城目 学】 | comments(0) | -

スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









AMAZON LINK